« GN125Hで散歩 | トップページ | そう言えばミラーが… »

2009年11月 5日 (木)

イリジウムプラグ装着!

ハロゲンバルブ同様に何人かの方がお勧めされていたイリジウムプラグ。こちらも装着しました。

こちらも納車前に通販でNGKのCR8EIXを手に入れておきました。

Image274

今までプラグのことはあまりよく知らなかったのですが、低回転で走る人には熱価が低めの(放熱しにくい)プラグの方がカーボンなどが残りにくくていいのだそうですね。反対にガンガン回す人は熱価の高い(放熱しやすい)プラグにしておかないと早く傷んでしまうそうです。基本的な知識なのでしょうけれど初めて知りました。

あまり高回転にしない僕にはもしかしたら熱価の低いCR7EIXの方が向いているかもしれませんが、もう買っちゃったし、まずは推奨熱価でしばらく走ってみてそれから考えてみようと思います。

昔からのび作なのでプラグがかぶることが多く、しょっちゅう外して掃除していましたし、何せシングルだからプラグも1本しかないので、交換作業自体はあっと言う間にできました。

Image277

まず、プラグコードを引き抜くと…、

Image278

プラグが見えます。

車載工具のプラグレンチはダメダメだという噂があったのでこれも事前購入していました。

Image279


が、間抜けなことに上下の入口が12mmと14mmで、10mmは中央深い部分だったため、レンチがシリンダーヘッドにつっかえて、プラグの六角部分に届きません。(T_T)

結局、車載工具のプラグレンチを使いましたが、難なく取り外し完了。無駄金を使ってしまった…。

ちなみに車載工具はこれだけでした。

Image282

中古なので、オリジナル通りなのか分かりませんが、とてもシンプル (^^) です。

気持ちよく乗りたいので最低限の手入れはするつもりでも、なるべくなら余計な手をかけたくない僕には必要十分 (?) な気がします…。(^^ゞ

で、はずしたプラグがこれ。

Image280

やはり、前のオーナーさんがNGKの物に交換してくれていたようです。でもイリジウムではなかったです。

あまり良く分かりませんが、焼け具合も良さそう…たぶん。

Image281

バルブと違ってプラグは突然切れるようなことはないと思いますが、これも一応予備として持っておこうと思います。
 

新しいプラグをねじ込み、プラグコードを圧し込み作業完了!!

で、走った印象ですが、正直なところ、良く分かりません。(^^ゞ もともとエンジンの調子は良かったし、まだ数日しか乗っていないので変わったかどうか微妙なのですが、6000回転ぐらいの時の振動が細やかになったような気はします。振動がなくなるわけではないのですが、交換前より荒さがなくなり、これなら長時間でもさほど疲れないかな、と思わせる感じにはなりました。

もとのプラグでもチョーク引かずに一発始動できていましたが、寒くなる前に交換しておいたので一安心です。

|

« GN125Hで散歩 | トップページ | そう言えばミラーが… »

2. メインテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290681/37549869

この記事へのトラックバック一覧です: イリジウムプラグ装着!:

« GN125Hで散歩 | トップページ | そう言えばミラーが… »