« 中伊豆・西伊豆・南伊豆、ゆったり巡るバイク一人旅! (2009年11月28-29日) Part 6 | トップページ | 磯丸(GN125H)の燃費 その2 »

2009年12月 8日 (火)

中伊豆・西伊豆・南伊豆、ゆったり巡るバイク一人旅! (2009年11月28-29日) Part 7 (最終回)

土肥から国道136号線に入り天城を目指します。5分も走れば山の景色です。海と山の両方が楽しめる伊豆ならではですね。

また落ち葉のトラップにも遭遇しましたが、少し慣れたので焦ることなくかわして行きます。

土肥を通過してから約30分で月ヶ瀬に到着、県道414号線(下田街道)に出ました。そのまま湯ヶ島を抜け11時過ぎには本日の2番目の目的地「伊豆の佐太郎」に到着しました。

Img_0125

猪肉を使った料理が食べられるとガイドに出ていたので物珍しさから行って見ましたが、走っていて分かったのですがこの近辺には他にも猪肉料理のお店が結構あるようでした。

まだ早いのでお店は空いていました。他のお客さんは普通にうどんやそばを頼んでいるようでしたが、予定通り猪肉を使った天城丼を注文。
どんな味だろうと興味津々で一口食べてみました…。 普通にウマい!

ここでもこそこそ食べたので写真はないのですが、ごぼうや玉ねぎ、ニラなどの野菜も入って、そこにゴマや海苔も振られているので、とても豊かな味です。それでもあえて単純化して言うなら豚焼肉丼の味ですね。考えてみたら猪は豚の先祖だから、味も似てるんでしょう。pig

素材の特殊性はあまり感じませんでしたが、料理として美味しく頂きました。ボリュームも結構あり十分満足できました。

さて、次なる目的地は伊豆の佐太郎のすぐ向い側にある浄蓮の滝。広い無料駐車場が用意されているので、ちょっとだけ磯丸を移動します。少し遊歩道を下っていくと、なるほどとても美しい滝です。観光ガイドのような写真がとれました。happy01

Img_0132

でも、ちょっとズームアウトすると、こんなに人が沢山いるんです…。(^^ゞ

Image462_2

その中の1人が自分なので文句を言うつもりは全くありませんが、大瀬崎や御浜岬とは違って、ここは明らかな観光地でした。県道から下る遊歩道にも土産物屋さんが並び駐車場には大型観光バスが何台も停まっていたのでパックツアーにも組み込まれているのだと思います。こんないい所に多くの人が簡単に来られる日本という国は、なんだかんだ言ってもいい国なんだと思います。
今回のツーリングでは、個人的には静かな所を求めていたので少し予想と違ってはいましたが、楽しそうに歩く人たちと一緒にいるとこちらまで楽しくなれることもあるので、それはそれでよかったかな、とは思っています。

とにかく滝と流れる水はとても綺麗で、自然の美しさの前には人の多寡は関係ない、と言われたような気がしました。

浄蓮の滝を後にして、次に向ったのは旧天城トンネルです。
はっきり言ってここはどうしても行きたいスポットではなかったのですが、伊豆に住んでるのに一度も行ったことがないというのもどうかと思い、ほんとに観光気分で向いました。

旧天城トンネルは下田街道の旧道にあります。旧道に入るとそこは…

Img_0133

こんな感じです。これって林道じゃん! と、思わず口走ってしまいました。

オフローダーには笑われそうですが、普段舗装路しか走らない僕がまだ十分慣れていないSAKURAタイヤを履いた磯丸で駆抜けるのは躊躇されます。

でもせっかく来たんだから、と悪路走行の教習を思い出しながら、もともとノロいのにさらにノロノロと2速で進むこと約10分、本日第4の目的地に到着しました。

Img_0138

こうして後から写真でみると、やはり風情がありいいですね。でもその時は転ばないかと、ずっと緊張しっぱなしで景色を楽しむ余裕がありませんでした。

トンネルを抜けるとそこはもう河津町です。また10分ほど“林道”を進んで行くと、県道414号線に戻ります。やっぱり舗装路がいいわ。(^^ゞ

上空はすっかり曇り空になっています。次なる目的地、河津七滝を目指して県道414号線南へ進みます。

途中、有名なループ橋を通過。ついでに、せっかくだからと、記念撮影。camera

Img_0141

やっぱり景観として見ごたえはありますね。

ループ橋を下ると河津七滝まではすぐでした。出合滝までの間は宿やお店が並び賑わっています。その先へは一般車両は入れないので、出合滝近くの無料駐車場に磯丸を停めて歩きました。

Img_0146

写真は初景滝です。駐車場から歩くとカニ滝が最初にあって、その次がこの初景滝です。こちらも多くの観光客で賑わっています。

結局僕も「せっかく来たから」と初景滝より上流の蛇滝、えび滝、釜滝、を見てきました。写真も撮ったけど、どのガイドにも乗っているようなもののさらに出来の悪いのしか取れませんでしたので、省略しますね。(^^ゞ 

大滝以外は全部みられて満足したところで、第6の目的地までバイクを移動させます。

本日第6の目的地は、大滝の入り口にある 七滝茶屋 です。

ここはイチゴをふんだんに使ったデザートが有名だそうで、これを是非味わいたいと思っていました。
今はイチゴの旬ではないので春限定のメニューはありませんでしたが、冷凍イチゴをふんだんに使ったクラッシュドストロベリーをたのみました。

ツアーの方たちはもう出発した後だったので比較的空いていました。相変わらずこそこそしていましたが、今回は写真も撮りました。camera

Img_0163

630円とちょっと高いかもしれませんが、イチゴとバニラアイスの予定調和的ハーモニーを十分味わったので、僕的には満足です。

七滝巡り(まだ6つだけど)の疲れも取れたので、バイクを停めさせてもらったまま最後の大滝を見に遊歩道を下りました。その写真も月並みなので省略です。(^^ゞ

さあ、これにて本日の目的は全て達成できました。雨が降り出さないうちに帰ろうと遊歩道を上りながらふと顔を上げると…、

Img_0164

ループ橋と紅葉の鮮やかなコントラストが目に飛び込んできました。

最後にまた素晴らしい景色を見ることが出来、大変満足でした。

改めて、ヘルメットをかぶり、ストラップをしっかり締め、グローブをはめたら、出発です。

県道414号線から県道14号線に入り、河津浜へでたら左折。懐かしい国道135号線を北上し帰途に着きました。

結局この日は明るいうちに自宅に到着しました。雨に降られることもなくほぼ完璧な見所満載まったりツーリングが出来たことがとても嬉しく、満たされた気持ちでいっぱいでした。

これにて、「中伊豆・西伊豆・南伊豆、ゆったり巡るバイク一人旅! (2009年11月28-29日)」ツーリングレポートはお開きとさせて頂きます。長々とお付き合い下さった皆様、どうもありがとうございました。何かの参考になれば幸いです。 <(_ _)>

にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ
にほんブログ村

|

« 中伊豆・西伊豆・南伊豆、ゆったり巡るバイク一人旅! (2009年11月28-29日) Part 6 | トップページ | 磯丸(GN125H)の燃費 その2 »

3. 走行ログ」カテゴリの記事

6. 旨いモン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290681/37549849

この記事へのトラックバック一覧です: 中伊豆・西伊豆・南伊豆、ゆったり巡るバイク一人旅! (2009年11月28-29日) Part 7 (最終回):

« 中伊豆・西伊豆・南伊豆、ゆったり巡るバイク一人旅! (2009年11月28-29日) Part 6 | トップページ | 磯丸(GN125H)の燃費 その2 »