« 磯丸(GN125H)の燃費 その3 | トップページ | いつの間にか「原付2種」のサブカテゴリーが… »

2009年12月25日 (金)

松崎 海鮮丼

先週の日曜(12/20)はとてもお天気が良かったので、こあじさんの 伊豆ツーリング情報 を見て西伊豆の松崎町にある 味正 というお店にお昼を食べに行ってきました。

なんでも寿司職人のおやじさんと和食の修行を積んだ息子さんでやっているお店だそうで、「お寿司と定食がコラボしたセットメニューなど」 をうたい文句にしているようです。

河津から松崎へ抜ける県道15号線はこんな感じです。sun のどかな里山の景色が続く道です。空いていて(って言うか、他に車いません…貸切道路… happy01 )とても気持ちが良かったです。

Img_0213

出発して2時間ほどで到着。国道136号線沿いの立派なお店なのですぐに分かりました。地図は こちら をご参照下さい。

Img_0226

こあじさんが訪れた時とは少しメニューが変わったようです。

Img_0217_3

ちらしも美味しそうでしたが、せっかく始められた地魚丼を頂くことにしました。

どーん!fish

Img_0219

いやぁ、相変わらず写真が下手で申し訳ありません。実物の方がずっと美味しそうです。 (^^ゞ 実際、美味しかったし!

写真ではあまりよく分かりませんが、刺身が厚切りでボリュームたっぷりです。
僕は魚にあまり詳しくないのですが、地魚ってわりとあっさり系が多い中、程よく脂も乗っていてぷりっとした食感で、とても美味しい。
薬味のねぎ、しょうが、海苔も魚の旨さを引き立てます。しかもシャリの上には青海苔やかんぴょうなどをちらして、細かいところまで丁寧に造られています。さすがお寿司屋さん。
あら汁もまた申し分なく旨い!

ご馳走様でした。

他の方のブログとかを見ると、混んでいて入れなかった、なんていうこともあるようですが、この日はわりと空いていて、とても快適でした。冬の伊豆は道もお店も空いているし、海沿いはあまり寒くないし、ツーリングにオススメです。

せっかく来たから、帰る前に西伊豆の海の写真も少し。
Img_0221

Img_0222

味正さんから国道136号線をほんの少し北へ進んだあたりです。仁科の町が見えます。

今回は初めてのちゃんとしたグルメレポートでした。(ですよね (^^ゞ )

まだまだ美味しそうなお店がいっぱいあるので、また紹介しますね。

|

« 磯丸(GN125H)の燃費 その3 | トップページ | いつの間にか「原付2種」のサブカテゴリーが… »

3. 走行ログ」カテゴリの記事

6. 旨いモン」カテゴリの記事

コメント

マジ、素晴らしいところですね
行ってみたくなりました
河津から松崎へ抜ける県道15号線といい
西伊豆の海岸線といいgood
近くにイイところがあっていいっすね。
味正さんのたたずまいも思わず入りたくなるオレンジ色の外壁
マジいいっすscissors

投稿: びわ吉 | 2009年12月25日 (金) 22時23分

のび作さん 伊豆のおいしいお店の紹介ありがとうございます。年末は忙しいので来年、機会があったら行ってみたいと思います。

GN125は燃費が良いので驚きました。

良い年をお迎え下さいね。

投稿: ofe7l2 | 2009年12月26日 (土) 19時27分

なぜか上のコメントびわ吉さんの名前になってしまいましたがコメントしたのはofe7l2です。訂正してください。ご迷惑おかけします。

投稿: ofe7l2(JUN) | 2009年12月26日 (土) 19時29分

>びわ吉さん
僕もこの景色に惹かれてリターンライダーとなったように思います。時間的、体力的、にロングツーリングはなかなか出来ないのですが、散歩の延長程度で楽しめるといいな、と思っています。
でも、それぞれの地元でいいところって、きっとあると思いますよ。

>ofe712さん
投稿者のお名前の方は問題なさそうですよ。

東京からで高速使えるなら、十分日帰り圏内ですから、ぜひ行ってみてください。僕の場合、まだ他の方が紹介してくれたお店を追体験しているだけですけど、まあ良いものは良いということで、お許し下さい。
伊豆のお店はどこも値段の点では超一流の競争力はないですが、味の面で“はずれ”はほとんど無いんじゃないかと思います。

投稿: のび作 | 2009年12月26日 (土) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290681/37549841

この記事へのトラックバック一覧です: 松崎 海鮮丼:

« 磯丸(GN125H)の燃費 その3 | トップページ | いつの間にか「原付2種」のサブカテゴリーが… »