« ブログのデザインを変えてみました | トップページ | チェーンメンテ その3 »

2010年11月13日 (土)

チェーンメンテ その2

先日のチェーン清掃話の続きです。

【ビフォー】

Image1048

Image1049

確かにひどいです、ハイ。(^^ゞ

思いっきり言い訳ですけど、チェーンルブってホイールやスプロケットが汚れる上に、チェーンにもどんどん汚れを呼び込む曲者だと思うんですよね。しかもネバネバ(ドライタイプの場合はカチカチ)で、清掃には丸1本チェーンクリーナーが必要というなんとも理不尽な金食い虫でもあると思います。そんなわけで、清掃がとても面倒 → ますますチェーンが汚れて行く → ますます清掃が面倒になる → …、という悪循環に今まではまっていました。

この悪循環を断ち切るべく前回書いたとおり、新たに調達したWAKO'Sのチェーンルブ 同チェーンクリーナー、それにアメリカン・テイストのマルチクリーナー、シンプルグリーン を持って作業に臨みました。

さて、どうなったかと言うと。

【作業中】

作業中の写真は余裕がなかったので撮りませんでした。

まずは残っていたKUREのチェーンクリーナーを使い切ります。噴射、ブラッシング、ウェスで拭き取り、の繰り返し。スプレー缶半分ぐらいは使ったはずですが、多少はきれいになったかな、と言う程度です。

ここで、シンプルグリーン登場! シュッとひと吹き…。おお、宣伝だけのことはあります。チェーンクリーナーで取れなかった汚れが流れて行きます。すかさずブラシでゴシゴシ…。ウェスでふきふき…。かなりましな状態になりました。

いつもだったらここらであきらめて注油に移るのですが、今回はせっかく買ったWAKO'Sのチェーンクリーナーも試してみます。シューッと吹いてみます。KUREのとは違って噴射圧はあまり強くありません。汚れを吹き飛ばすと言うよりは、しっかりリンクの隙間に浸潤して油を浮かせてくれる感じです。ブラシでこすってみると…。「おお!」と思わず声を上げるほどきれいになります。磯丸のチェーンの色って黒と言うか濃いグレーだと思ってたのですが。プレート側面は本当は金属光沢があったんですね。(^^ゞ

リンク部にまだサビが見えるものの、プレート内側にたまったヘドロのような汚れはほぼ完全に落ちました。

「ここまで来たら完全脱脂してラストリムーバーでサビも落としてしまいたい!」と思ったのですが、この時点で、作業開始から2時間ぐらい経っています。1時間ぐらいで終わるだろうと思っていたのに大誤算です。午後遅かったので陽も沈みかけて少し暗くなってきました。

仕方がないのでこの時点でWako'sチェーンルブを吹いて一旦作業終了としました。

この時点でのチェーンルブのインプレッションは「確かに透明だけど少し粘りもあってサラサラ流れるような感じではないなぁ。結構重い感じがするし…」といったところでした。

しかし、後になってこれは自分のこれまでのメンテの悪さがたたってチェーンが傷んでいたせいであることが判りました。

しばらく使ってみた後の印象は「スプレー直後はトロッとしていて定着性良好。しかしケミカル自体にベトつき感はなく、ウェス等で拭き取ることによって、ドライに近い状態でしっかりリンク部やローラーの潤滑ができるスグレモノ」という風に代わってきました。

その辺のお話はまた今度。(← オイオイ、まだひっぱるのかヨ!)

とりあえず、本日の清掃結果です。

【アフター】

Image1052_2

Image1051

少しはましになりました…、でしょうか?

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村に参加しています!

 

|

« ブログのデザインを変えてみました | トップページ | チェーンメンテ その3 »

2. メインテナンス」カテゴリの記事

コメント

かなり綺麗になりましたね
おいらもチェーンには気を使っています。
ただご指摘のとおり、チェーングリス スーパーチェーンルブは砂やダストなども取り込みますし、ドロドロになります。ですのでどうかなって思ってきています。
最近は車のエンジンOILの残りを定期的(100km毎)に塗布するようにしています。イイかどうか判りません。グリスのようにドロドロにはなりません。スプロケも綺麗ですね。ギアOILでもイイかもgood

投稿: びわ吉 | 2010年11月13日 (土) 23時58分

車のエンジンOILの残りを定期的(100km毎)に塗布して1ヶ月。スプロケとチェーンは綺麗です。ただ本来の使い方じゃないので、心配です。塗布したときはイイのですけど、OIL本来の「清浄効果」でしょうか・・あまり密着性がありません 車のOILの基本性能「潤滑」はあると思いますが長続きせず。注意が必要と思います。どう思われます?それともギアOILの方がいいのかな?

投稿: びわ吉 | 2010年11月14日 (日) 23時03分

びわ吉さん

まいどどうもです。
「チェーン オイルメンテ」で検索するとかなり色々な情報が出てきますね。
チェーンメンテ超初心者の僕が言うのもなんですが、僕が調べた範囲では、結局のところミクロン台の厚さの油膜(テフロンの場合は固体皮膜?)を切らさなければ問題なさそうです。
中には天ぷら油の廃油で十分とおっしゃる方もいるようです。

エンジンオイルは水親和性が高く雨などで流されやすいみたいですが、その分汚れも付きにくいようなので、びわ吉さんのようにまめに注油されるならエンジンオイルがいいんじゃないでしょうか。

後でもうちょっとインプレッションを書きたいと思っているのですが、ワコーズのチェーンルブは耐水性も定着性も結構良い感じです。

最大の問題は値段ですね。1本の容量が180ccなので、1回30cc、1回/500kmの使用だとすると、僕の場合は大体半年で1本使い切るような感じになってしまいます。通販では送料込みで2,000円ぐらいなので年4,000円の追加出費かぁ。自賠責がもし4,000円上がったら怒りますよねぇ。やっぱりちょっと高いですね。

投稿: のび作 | 2010年11月15日 (月) 07時59分

奇麗になりましたね〜。見てるだけでも良い気分♬ ところで大変恥ずかしい話ですが・・。私は今までメンテの類をした事がほとんどありません。バイク屋さんで定期的にオイル交換、チェーンの調整等してもらうだけ。 それでも今までノントラブルでした。GNが手間いらずなのか、それとも運が良いだけなのか・・。 もっとも私の場合、年3000kmぐらいしか走らないからそれで良いのかも(良いのか?)

投稿: ココパパ | 2010年11月15日 (月) 11時35分

ココパパさん

コメントありがとうございます。

僕も昔はほとんどメンテしたことありませんでした。だから今頃になって一からチェーン清掃について調べたりしてるわけです。(^^ゞ

僕の場合、購入したお店が遠いのと、あまりお金をかけたくないので出来る範囲は自分でやろうかと思っています。その程度なので専用工具なんかは全然持っていません。やれることも消耗品の交換と掃除ぐらいです。

ショップに見てもらっていれば、GNは構造が単純だから多少雑な扱いをしていてもそんなに簡単には壊れないんじゃないかと思います。ココパパさんが必要を感じなければ今のままでいいんじゃないでしょうか。楽しく過ごすことが一番、ということで。

投稿: のび作 | 2010年11月15日 (月) 12時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290681/37549788

この記事へのトラックバック一覧です: チェーンメンテ その2:

« ブログのデザインを変えてみました | トップページ | チェーンメンテ その3 »