« 磯丸(GN125H)の燃費 その15 | トップページ | 【2011走り初め】 びゃく あなご丼 (南伊豆町妻良) »

2010年12月19日 (日)

アロエの里 さんま寿し (下田市白浜)

うなぎばっかり、って思っているそこのあなた! 今日はさんまですよ~。\(^o^)/

このところ本格的に冬らしくなってきたので、チョイ乗りではついつい南向きに走ってしまいます。そんな折、去年は気が付いたら終っていたアロエの花まつりに、「今年こそ!」と意気込んで(?)行ってみました。

より大きな地図で アロエの里 を表示

「まつり」とは言っても倉庫風の売店があるだけで、のぼりが立っていなかったら誰にもそれとはわからないような、しみじみとしたところでした。
しかも、のぼりと売店の写真を撮るのを忘れてしまいました。<(_ _)>

Img_0792_2

Img_0788

とても「まつり」には見えません…。(^^ゞ

でも、いいんです! そう、今日のお目当てはこれ↓

Img_0785

今年の1月に同じく下田の水仙まつりに出かけたのですが、そのときの記事のコメントとして箱根西麓さん(GN125大好きん)に教えてもらった白浜地区のソウルフード(?)「さんま寿し」です。

水仙まつりのものと同じかどうかは分かりませんが、超ウマ~ ( ̄▽ ̄)でした。やったー! わざわざ(というほど遠くはないですが)来た甲斐がありました。押し寿しなんで比べにくいのですが、僕が今まで食べた押し寿司の中では最高クラスと言って間違いありません。濃い目の素朴な味付けですがネタの新鮮さが違うみたいです。

箱根西麓さんの情報どおり、普通のシメと炙りの2種類があり、価格はなんとシメが400円、炙りが450円。たしかに尻尾が付いていて1尾まるごと使っていることがわかります。炙りを1本注文しました。

肉厚で脂が乗った旬のさんまに炙りを入れ、香ばしさが増しています。まさに絶品です。しかも、ほのかに柑橘系の(だいだい かな?)香りのする甘めの酢と、シャリとさんまの間にたっぷり挟み込まれた生姜が、さんまのしつこさを消してくれていて、ぺろっと1本イケてしまいました。僕は小食なのでこれで十分満足でしたが、大人の男の人ならシメと炙りの2本セットでも軽くいけるかもしれません。

無料サービスのアロエ茶といっしょに美味しく頂いていますと、なんとお新香とカニ汁をサービスで出してくれました。

Img_00

スイマセン、カニ汁、あまりにいい香りだったので半分以上飲んでしまうまで写真を撮るのを忘れていました。

これで450円ですから、観光地プライスのお店が多い伊豆にあってとても得した気分になりました。

さて、お目当てのさんま寿しを完食したら、ついでに(いやいや、こちらが本来の目的のハズ…(^^ゞ)アロエの群生地を散策です。

アロエの里として遊歩道が整備されています。

Img_0790

やっぱり「まつり」には見えませんね…。(^^ゞ

でも、お陰でこんな絶景も独り占めです。

Img_0000_2

のんびり歩いていると邪念がみんな洗い流されていくような気持ちになります。

Img_0793

Img_0804

Img_0803

途中、2~3人の観光客らしき人とすれ違いました。気温は10度ぐらいだったと思いますが、ぽかぽかの日差しのお陰でバイク用のジャケットを着たまま歩いている僕は汗が吹き出てきました。

Img_0805

Img_000

Img_0808

Img_00000

Img_1

Img_0796

美味しい食べ物、素晴らしい景色、売店の方達の気さくで親切なもてなし、だけ、他には何にもありません。でも、他に何が要ります?

アロエの花まつりは1月16日まで やってるみたいですので、下田へ行かれる方にはちょっと寄って行くことをおすすめします。駐車場は20台分ぐらいはありました。

最後は恒例の記念撮影です。

Img_0775

磯丸、今日もありがとう。

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村に参加しています!

|

« 磯丸(GN125H)の燃費 その15 | トップページ | 【2011走り初め】 びゃく あなご丼 (南伊豆町妻良) »

3. 走行ログ」カテゴリの記事

6. 旨いモン」カテゴリの記事

コメント

秋刀魚寿司食べてきましたね、しかも炙りの方を。三島でも売ってますし、下田のスーパー(マクバだったかな)にもありますが、白浜の海辺で食べるのが格別!ですよね。
磯丸さんが行ったのはアロエ祭りだから、白浜地区の一番北、板戸浜の辺りでしょうか。アロエの花が終わると1年も終わりだなというのが、子どものころの私の記憶です。この赤い花が終わると水仙の季節が来るんですよね。
私も食べたくなった。正月に帰省したら、また爪木崎に行かなくちゃ。その時は家族も一緒だし、猫も実家に連れて行くので車です。西麓号は、三島で一人寂しく年越しです。

投稿: 箱根西麓 | 2010年12月20日 (月) 21時47分

箱根西麓さん

いつもコメントありがとうございます。

そう言えば場所が分かりにくかったので地図を挿入しました。坂戸なんでしょうね、竜宮山という小さな島に続く小さな港に売店がありました。

さんま寿し、ずっと気になっていました。本当に美味しかったです。シメているのにネタがしっとりふわっとしてるんですよね。

水仙まつりにもまた行ってみたいと思っています。どこかですれ違うかも知れませんね。

投稿: のび作 | 2010年12月22日 (水) 00時00分

いよいよ今年も押し迫ってまいりました
昨日、仕事納めとなりました
本来なら、盆も正月も無いのが常
如何に景気が不調であるかでござる
年末年始のお天気を調べると
なんと、吹雪と表示されております
始めてみる光景です
折角の正月休みですが
初ツーリングは出来そうも無いです

どうぞ 良いお年をお迎えください!

投稿: gigirider | 2010年12月29日 (水) 15時18分

今年もあと2日と押し迫ってますね。
GNは1年事故もなく無事に動いてくれたことに感謝です。いつになく荒れた年末年始の天気になりそうですね。来年もお互い健康で機嫌よく「生き」ましょうね~
今年は色々ありがとうございましたhappy01

投稿: びわ吉 | 2010年12月29日 (水) 23時39分

gigiriderさん

かなり寒くなってきましたね。今年は遠くのGN乗りのgigiriderさんにも出会えて嬉しかったです。来年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎え下さい。

びわ吉さん
こちらこそお世話になりました。そうですね、健康と安全は最優先事項ですね。のんびり行きましょう。良いお年をお迎え下さい。

投稿: のび作 | 2010年12月30日 (木) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290681/38130971

この記事へのトラックバック一覧です: アロエの里 さんま寿し (下田市白浜):

« 磯丸(GN125H)の燃費 その15 | トップページ | 【2011走り初め】 びゃく あなご丼 (南伊豆町妻良) »