« 磯丸(GN125H)の燃費 その17 | トップページ | 初めてのマスツー その2 »

2011年5月 8日 (日)

初めてのマスツー その1

5月4日は初めてマスツーリングなるものに参加しました。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、趣味人倶楽部という中高年向けのSNSに原付2種ツーリング倶楽部というコミュニティがあることがわかり、最近参加させてもらいました。

行き先は神奈川県の宮ケ瀬湖という人造湖です。


大きな地図で見る

集合場所は目的地に程近い伊勢原でしたので、僕にとってはそこまでが本ツーリングのようなものです。 

ゴールデンウィークの中日なので、遅くなると135号線は渋滞すると思われたため朝早めに出発しました。すると、ねらいどおり渋滞には一切ハマらずに小田原まで一気に走り抜けられました。

いつも通る道ですが、135号線は適度なクネクネがあり山と海の両方が満喫できるので、それだけで走り甲斐があります。特に真鶴道路の旧道は一般道に格下げとして開放されたたお陰で原付2種でも快走路を体験できます(しかも無料)。

景色も最高なのですが、今さら僕が紹介するまでもなく、どんなガイドブックにも載っているので、今回は写真はパスしました。こちらなんかがとても参考になると思います。↓
(参考) 国道135号(そのA) 真鶴道路

酒匂川のマクドナルドでコーヒーを飲みつつ時間調整…。

さて、このプレ(本?)ツーリングでは、広域農道小田原-中井線(通称 やまゆりライン)を走ることを密かに(別に密かにする必要は全く無いのですが…)計画していました。
たまたま先日購入した雑誌MOTOツーリングでちらっと紹介されていて知ったのですが、なかなか気持ち良さそうな道です。まあ「空いてて展望最高!広域農道を走ろう」なんてことを書いているサイトもあるので、僕がここでやまゆりラインを紹介したからと言ってバイクが押しかけて迷惑になるなんてことはないでしょう。なので、遠慮なく紹介させてもらいますが、あくまで農業車優先です。前を軽トラがとろとろ走っていてもイライラしない自信のある時だけ走るようにして下さいね。

国府津で国道1号線から県道72号線へ入り小田原厚木道路の下をくぐったら、やまゆりラインの入り口、「田島石橋」交差点が見えてきます。


より大きな地図で やまゆりライン を表示

何の変哲もない交差点です。

Img_1023_

ここを右折するとまもなく「やまゆりライン」の道路標識が見えてきます。

Img_1025_

相模湾を臨む眺望が楽しめます。

Img_1030_

GW中日の午前中ですが交通量はとても少ないです。

Img_1032_

やまゆりラインは県道709号線の手前400メートルほどのところで北に曲がっているのですが、一般車の通行を想定していないせいか標識もなく分かりにくいです。僕は事前にネット検索しその交差点を見落としやすいことを知っていました。が、それでも見落としました。 (>_<)

あとで撮ったその交差点の写真です。

Img_1033_

確かに分かりにくいです。湘南メモリアルガーデンの看板が目印ですかね。

このオレンジのセンターラインが切れたところを左折すると…

Img_1036_

ありました、道路標識が!

この先もゆるい登りカーブが続きますが、その頂上あたりに小さな公園(?)があります。藤棚がとても綺麗でした。

Img_1043_

やまゆりラインの説明板もあります。

Img_1042

いつものように記念撮影を。

Img_1040

やまゆりラインの話だけでずいぶんと引っ張ってしまいましたね。
その後、県道77号、県道62号、県道63号、と、まったり道路を走り次いで、集合場所へと向いました。

長くなりましたので、続きはまた今度、ということで。 (^^ゞ

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村に参加しています!

|

« 磯丸(GN125H)の燃費 その17 | トップページ | 初めてのマスツー その2 »

3. 走行ログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290681/39886040

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのマスツー その1:

« 磯丸(GN125H)の燃費 その17 | トップページ | 初めてのマスツー その2 »