« 3回目のオイル交換 | トップページ | 磯丸(GN125H)の燃費 その20 »

2011年6月17日 (金)

バイクライフ '80s

1月ほどの前ですが、オールドルーキーさんとコメントで会話していてTZRやらSRXやらで盛り上がってしまいました。

1980年代は実際国内バイク販売も最盛期だったようで、本当にいろんなモデルがありました。特に250ccはすごく充実したクラスだったように思います。当時は400cc超の大型バイクは「限定解除」という狭き門をくぐることのできた特権階級(?)の人にだけ許された本当にすごいことでしたので、僕のような普通のバイク乗りは、がんばって400cc(でも、このころの400ccのラインナップもすごく良かったですよ、今考えれば…。)、身の丈を考えれば250ccに落ち着いていたように思います。

それでもネイキッドのSRX250でさえ32馬力もありました。例えば今のグラストラッカーが19馬力だということを考えると、当時はみんな約1.5倍ぐらいパワフルだったんですね。

昔は良かった…。

でも、任意保険やら車検やら燃費やらを考えると、今はもうぜったいにGNに落ち着くんですけどね…。


第1回 全国GN125ミーティング

参加者募集中!!(2011年7月13日まで)


にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村に参加しています!

|

« 3回目のオイル交換 | トップページ | 磯丸(GN125H)の燃費 その20 »

7. その他」カテゴリの記事

コメント

たしかに素晴らしい時代でした
バイクのバブル時代でしたね
250で45馬力有りましたからね
自分には、乗りこなせませんでしたけど
自分は次はYS250かYBR250欲しいかな
タンクが19.2Lで燃費が35から45だそうです
もう浮気心が

投稿: オールドルーキー | 2011年6月18日 (土) 10時42分

のび作さん、こんにちはヽ(´▽`)/
私も1980年代のバイクブームに多少なり影響された、昭和好き人間です!
MTX50R→XT250T&モンキーR→ゼファー(盗難(ノ_-。))→TDR250。
これでバイク乗り一時停止。
いやー本当に懐かしく、あの頃は良い時代だったな~と思います。

中島美幸の「時代」を聞くとウルウルしちゃうオッサンより

投稿: マルスージー | 2011年6月18日 (土) 11時55分

ほんと80年代がバイク界のピーク(と言って良いのかな)になるとは今思えば青天の霹靂と言うか何と言うか・・(日本語合ってるかな)

ところでモノシラズで恐縮なんですが、「馬力」って、当時も今も基準は一緒なんでしたっけ?90年代ぐらいにグロスとネットとかなんとか表示方法が変わったような記憶が・・。

マルスージーさん>MTX80R乗ってましたよ〜。面白いバイクでした。アクセルターンの練習してひっくり返ったり(ドジ)、伊豆までかみさんとタンデムしたり・・。ちなみに名前はゴンスケでした(^^;

投稿: ココパパ | 2011年6月18日 (土) 15時17分

>ココパパさん
MTX50。私も夕暮れ時に多摩川の川原でアクセルターンの跡をいっぱい付けたことを思い出しました(*゚▽゚)ノ
アルバイトでお金貯めて、確か18万円位でしたか新車で買ってしまいましたw(゚o゚)w今考えると驚き!

でも初めて林道ツーリングしてくれたり、初めて速度違反で捕まったりと思い出深い最初のバイクでした(u_u。)

PS.「中島みゆき」の間違いでした!

投稿: マルスージー | 2011年6月18日 (土) 18時00分

>みなさん
いろいろ反応ありがとうございます。

やっぱり同じような懐かしさを感じている方がいらっしゃるのは嬉しいですね。僕自身はSRX250にしか乗ったことはないのですが、それでもRZ250やNSR250それからGPZ400ななんかは速そうだったので印象に残っています。あと町へ出ると信号待ちのたびに複数台のVT250と並んだものです。今では、そもそも二輪車自体、あまり出会いません。
(T_T)

前にも書きましたが、ホントはCBX400に乗りたかったんですよね。でも当時の400ccはかなり大きくて重かったので、やめました。
(^^ゞ

僕は「馬力」に種類があること自体はじめて知りました。勉強になりました。

投稿: のび作 | 2011年6月19日 (日) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290681/40197635

この記事へのトラックバック一覧です: バイクライフ '80s:

« 3回目のオイル交換 | トップページ | 磯丸(GN125H)の燃費 その20 »