« アフター全国ミー ~本州横断!~其の弐 | トップページ | 磯丸(GN125H)の燃費 その21 »

2011年8月29日 (月)

アフター全国ミー ~本州横断!~ 其の参

さんざん引っ張った第1回 全国GN125ミーティングの前後のお話ですが、今回で一気に駆け抜け最終回としたいと思います。

 

月徳飯店さん糸魚川ブラック焼きそば、これはもはやB級と呼ぶのは失礼な、ご当地グルメでした。イカ墨のコクが特製ソースとからみとても旨い! です。

Sbsh0032

 

さて、糸魚川は初めてなのでちょっと街の景色を。

Img_0218_

なぜか、道路が赤い…。積雪対策の副作用でしょうか? 昔ちょっとだけ雪がたくさん降るところに住んだこともあるのですが、そこでは道が赤くなったりはしなかったんですけど…。

 

駅前に出て、

Img_0221_

「確かに来たぞ」という証拠写真を撮って、

Img_0222_

ついに、念願の日本海です!

Img_0230_

 

僕の知っている海と言えば、海水浴場か漁港、あるいは埠頭とか工場のあるようなところなのですが、糸魚川の海は清いほどになんにもありません。少し北には海水浴場、少し南には港(漁港?)があるようなのですが、駅から真っ直ぐに伸びる道の突き当たりはこんな景色です。普段から見慣れている方には当たり前なのかも知れませんが、僕にとっては新鮮な体験でした。

念願かなったので、ここから一気に伊豆半島を目指して反転です。

来た道と同じだし、12時過ぎてめちゃくちゃ暑くなってきたので、写真もあまり撮らず爆走…、と行きたいところでしたが、片側一車線なのですぐに前が詰まってけっこうノロノロと進みました。

まだ大して走っていないのに、あまりの暑さで睡魔に襲われそうになり、いったん休憩。

Img_0231_

気を取り直して再度(気持ちだけは)爆走。安曇野に戻ってきました。日差しが午後の感じになっていますね。

Img_0235_

その後も国道19号線を南下し続けたのですが、松本市街に近づくにつれ渋滞に巻き込まれました。空冷の僕の体はオーバーヒート気味。またも休憩を余儀なくされました。

Sbsh0036

この時点で午後4時を回っています。こんなペースで今日中に帰れるんだろうか…、と不安がよぎります。

ま、行けるだけいってみましょ。

茅野から先は渋滞も解消され、日差しも和らぎ、随分楽になってきました。

塩尻峠を超えるころにはすっかり夕方の景色に…。

Img_0240_

日没間際の国道20号線のかなたに夕日に染まる富士山が見えました。予定ではこの時間には駿河湾に到着しているはずだったのに…。

Img_0247_

 

それでも、どうにかこうにか予定より3時間遅れで本日の夕食場所に到着。奥藤本店です。


大きな地図で見る

 

もちろんお目当ては去年B-1グランプリを受賞して人気沸騰中の甲府鳥もつ煮丼。

Img_0250_

午後8時に近いのに長蛇の列です。

Img_0248_

駐車場を見ると県外ナンバーの車が多く、B-1効果が伺えます。って僕もその一人です。
(^^ゞ

そして、これがその鳥もつ煮丼。

Img_0251_

こちらもグランプリだけあって旨い! ま、でも期待が先行し過ぎたせいもあってか意外性には欠けるかも。タレ味の焼き鳥のレバーとかハツとご飯を一緒に食べてる感じです。

食事が終わった時、午後8時半を少しまわっていました。甲府でもう一泊しようかな、とも思ったのですが、1日でいったいどれだけ走れるものなのか見極めたいという思いと、やっぱり1日で本州を横断したぞ、という達成感が欲しかったのとで、再出発することに。

予定では甲府からは往路と違う道でと思っていたのですが、もう真っ暗です。知らない道を走るのは怖すぎます。国道140号をから国道52号へ出て、往路と同じ道で帰ることにしました。

国道52号は結構な山道です。それなのに、こんな時間にこんなところを走るのは慣れている人ばかりとみえ、皆さんガンガン飛ばします。のろのろ走るとすぐあおられるし、前にくっ付いている方が視界がいいので、がんばって流れに乗って走りましたが、かなり疲れました。

真夜中の山道はやまんばが出そうなほど真っ暗です。国道52号をはずれ静岡県道10号に入るまでの県道190号は恐怖がピークに達し暑さも吹っ飛びました。道路灯も人家も無いのでミラーが漆黒のベタになっています。
(^^;;;;;;;;;;;;;;

期せずして肝試しまで出来てしまいました。

ようやく富士市に出たころは午後11:00過ぎ、三島で日付が変わり、再び漆黒の(いや、ちょっと大げさですね)中伊豆を抜け、自宅に帰りついたのは午前1:00頃でした。

この日の走行距離、約470km。ヘトヘトになりました。まったく観光しないでひたすら走ればもうちょっと行けるかも知れませんが、それではもはや何のために走るのかわからないですもんね。このあたりが僕の限界みたいです。

こんなルートでした。


より大きな地図で 塩尻-糸魚川-東伊豆 を表示

やっと、第1回 全国GN125ミーティング 関連のツーレポ、終えさせていただきます。

長々と引っ張りましてスミマセンでした。お付き合いくださった方、ありがとうございます。

ではでは。


にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村に参加しています!

|

« アフター全国ミー ~本州横断!~其の弐 | トップページ | 磯丸(GN125H)の燃費 その21 »

3. 走行ログ」カテゴリの記事

6. 旨いモン」カテゴリの記事

コメント

>のび作さん
道中&日記完結、お疲れ様でした!
スイマーやアツサー、クラヤミンとの戦いに落ち武者は勝ちましたね\(^o^)/
一緒に行った感じになりました(;´д`)
関東GN ミートでは是非、勝者のスタイルでの出陣を切に願う次第であります~。

投稿: マルスージー | 2011年8月29日 (月) 13時42分

>マルスージーさん

下手なツーレポにお付き合いありがとうございました。


関東ミーでお会いできることを楽しみにしております。

投稿: のび作 | 2011年8月29日 (月) 21時38分

 お疲れ様でした^^

 >全く観光しないでひたすら走ると・・

  お気持ちは解ります。500Kmは行けますが、非常に疲れます;;

   GNでは、500km以上走ったのは、

   2008年6月、市川から白河経由でいわき、市川。 
   
   同9月、米沢(山形県)から新潟・長岡廻りで市川へ。
  
   1年前に市川から盛岡へ。
  
   とありますが、観光とは無縁です。

  一日400km以内(夏は300km以内)がベストと今回のツーリングでそう思いましたw;

 (個人差と体調管理あるかな?と生意気に思いますw; 実際、1日目に熱中症にやられましたw)

  高速使える250クラスなら、500km以上もありますが、700km超えると。。。何のためにか・・と思いますねw;;

  (7月某日、市川、上越、富山、松本、市川 総830kmで 高速半分
一般道350km、林道も走りましたが余裕無いですねw;;)

   

投稿: ぴーす | 2011年8月29日 (月) 23時22分

ミーティングのあれやこれやから、長編のツーレポまで、どうもお疲れさまでした。 僕はすっかり高みの見物的に楽しませてもらいましたが、いつかどこかでお会い出来ると良いですね。ちなみに僕は「ただ走るだけ」大好きです!

投稿: ココパパ | 2011年8月30日 (火) 09時36分

>ぴーすさん

ぴーすさんのパワーには遠く及びません。下道で500km超えたらツーリングではなく修行ですね…。


>ココパパさん

ココパパさんの励ましのお陰で何とか帰って来られました。


振り返ってみれば今回の糸魚川タッチ&ゴーは「ただ走るだけ」に限りなく近かったです。疲れました…。

「練馬区でコーヒー飲むだけオフ」とかもやりたいですね。

投稿: のび作 | 2011年8月31日 (水) 22時32分

全国ミーティング開催幹事&参加お疲れ様でした。
残念ながら参加できませんでしたが、次回こそはと張り切っております。
週末は地元活動で忙しかったり、用事が無いときでも天気が悪かったりでなかなかツーリングのチャンスがありません。
埼玉(南部)は山も海もないので近場は楽しくないのです。
寒くなると長距離は厳しいので、今月中に渋峠、10月は伊豆下田あたり、11月は房総と頭の中では描いております。
夜中の山道は本当に怖いですね?
一人だといつの間にか後ろに誰か乗っているんじゃないか?
いきなり暗闇の先の道路が途切れているんじゃないかなどと
妄想してしまいます。

投稿: へんなおじさん | 2011年9月 6日 (火) 19時38分

>へんなおじさん

お久しぶりです。
ぐだぐだのツーレポにお付き合い下さりありがとうございます。

最近はお天気が不安定ですから中々出かけにくいですね。

ところで、伊豆へもいらっしゃるんですか? 旨く日程が合えばご一緒したいです。
掲示板でソロツー宣言すれば他にも誰か来られるかもしれませんよ。

よかったらよろしくおねがいします。

投稿: のび作 | 2011年9月 7日 (水) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290681/41383806

この記事へのトラックバック一覧です: アフター全国ミー ~本州横断!~ 其の参:

« アフター全国ミー ~本州横断!~其の弐 | トップページ | 磯丸(GN125H)の燃費 その21 »