« 磯丸(GN125H)の燃費 その26 | トップページ | 気が付けばもう春 »

2012年3月24日 (土)

苺ミー in spring 2012

去る3月11日(日)、GN倶楽部の赤い彗星こと、シュガー・アズナブル大佐が主催する「南房総苺狩りミーティング」が開催されました。

参加された皆さんが、あちこちでブログやら動画やらにして、まとめてくださっていると言うのに、僕ときたら、10日以上も経つのにブログはおろか写真の準備さえできない有様でした。

まあ忙しかったと言えば忙しかったのですが、そんなのは皆同じ、ですよね…。

要するに、たるんどる!! と言うだけのことなんです、ハイ…。

 

 

まあ、その日もとてもまったり出来たので、まったりし過ぎですっかり気の抜けたサイダーのようなイマサラ記事も、まあその、何ですな、sweat01 ミーティングの雰囲気をよく表していて、いいんじゃないかと…。sweat01sweat01

 

と、言うことで、サラサラっと書きなぐっちゃいます。

 

 

その日僕は気合を入れて5:00出発! のつもりが、まさかの雨…。あわてて携帯で天気予報を確認するも、どうやら伊豆だけがしばらく雨の様子。仕方がないの少し小降りになるのを待って、霧雨の中を出発しました。

 

雨だし寒いし途中の写真は一切なし! でも久里浜までの約130kmは、本当はそれだけでツーリングと呼べるほどのなかなか良いコースなんです。まあでも、贅沢にもそこは一気呵成に駆け抜け、朝のフェリーを目指しました。
実はあまりの寒さに耐えかねて、途中マックで休憩しました…。 No_048_2


がんばった甲斐あって、出港ぎりぎりにターミナルに到着、そして先に着いていた皆さんと言葉を交わす間もなく乗船。

やっと一息ついて、デッキに出てみると明け方の雨が嘘のような、気持ちのいい青空と青い海が広がっていました。

1

りかさん、かもめがお好きみたい。heart 「手から食べてくれたー!」と、とっても上機嫌です。

4

降りる間際には初対面のたくさんが、ご丁寧に挨拶に来てくださいました。

やんちゃ仕様と聞いていましたが、とっても好青年。やっぱりGN乗りに悪い人はいないんだ、と勝手に納得して下船したところへ、シュガー大佐じきじきにお出迎え。こちらも好青年!
アレッ、今回はオレンジのジャンパーじゃないの?

すでに、陸路組のYuapuさん、さもさん、ぴーすさん、も到着していて、ここで全員集合!

( ´∀`)゚Д゚)・∀・)゚∀゚)・ω・)´_ゝ`)`∀´> ̄ー ̄)*゚ー゚)-_-)゚∋゚)=゚ω゚)

特別な仕切りや自己紹介もなく、まったりトークが始まる。 そして、忘れ去られる「恋人の聖地」のモニュメント…。

この雰囲気がなんか落ち着く僕って…。

003

 

 

 

 

皆さんのバイクを簡単に紹介します。

ぴーすさん のGN (ガイア)

6

さもさん のGN
7

もっち~さん&りかさん のGN

8

Yuapuさん のEN
9


たくさん のGN
10

のび作 のGN (磯丸)

11

たーぼさん のGN  (さもさんからもらったトップケースを取り付けている模様…)

12

takafumiさん のEN
13


そして、われらがシュガー大佐専用機! (Lady)
5_4

 

 

 

 

 

 

今回は全くお任せ状態で、僕は隊の中間あたりをひたすらまったりと走っているだけ。南房の山間の道を満喫できます。

結構走りました。 「着いたかな?」と思った道の駅 三芳村ではいちご狩りはやっていないそうで、結局、館山いちご狩りセンター、へ。

当たり前ですが、見渡す限り、苺、いちご、イチゴ!

2

No_154

1周回る間に、1パック分は十分食べました。

僕は休めばまだまだ行けそうだったのですが、皆さん早々に退出されちゃいました。

(゚Д゚≡゚Д゚)エッ

ちょっと名残惜しかったけど、そのぐらいがちょうど( ・∀・)イイ!! んですよね、本当は。
お陰でいちごを嫌いになることなくハウスを後にできました。

 

 

さらに南下。途中、撮影タイムを兼ねた、ぐだぐだ休憩。

14

3
ここでも、気持ちのいい青空が広がっていました。

 

001 こんな撮影をしてる人も…。

そして、その後また洲崎灯台そばをかすめる内房ロングジャーニーの後、15時半を過ぎてお腹もぺこぺこになった頃、お待ちかねの「ばんや」到着!

No_151
何事もなくこの日のこの時間にゆかいな仲間たちと美味しい物が食べられることに改めて感謝の気持ちを強くしました。

 

さあ、食うぞ~! と、気合を入れましたが、すでに売れ切れが続出しています。結局無難な感じの朝どれ寿司に。

No_113_
ネタのさばき方がちょっと素人っぽい感じもしましたが、やっぱり鮮度はイイ感じ。おいしくいただきました。

さすがにこの時間お客さんは少なかったので、遅めのお昼をみんなでゆっくり味わいました。かなりのボリュームある料理に挑戦していた人もいたようです。

 

 

 

金谷港に戻った頃には日も暮れてかなり寒くなってきていたのですが、やっぱりツーリングに出たらコレ!

No_116_

最後はビワ&バニラのミックスソフトでしめ、岐路のフェリーへと乗り込みました。

この日は結構走りました。 うろ覚えですが、大体こんなコースだったと思います。

より大きな地図で 南房総苺狩りミーティング を表示

シュガーさんをはじめ参加された皆さん、かけがえのない思い出をありがとうございます。また会いましょう!
d(゚Д゚ )☆スペシャルサンクス☆( ゚Д゚)b


にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村に参加しています。

|

« 磯丸(GN125H)の燃費 その26 | トップページ | 気が付けばもう春 »

3. 走行ログ」カテゴリの記事

6. 旨いモン」カテゴリの記事

コメント

うおー!のび作さんのツーレポ、待ってますたよ!
良い天気になて、良かっただすな!だども、あの、小さな画像は良く見れないな~?!(あんな撮影しているシーン)
締めのソフトクリンが、のび作さんらしいだすな!ウヘヘ

投稿: マルスジ | 2012年3月24日 (土) 10時26分

>マルスジさん

この気の抜けたツーレポにコメントありがとうございます。

スモール写真はMr.マ○リックへのプライバシー配慮だったんですが、なぜかiPhoneからだと普通サイズで見れてしまうようです。

投稿: のび作 | 2012年3月26日 (月) 14時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290681/44607661

この記事へのトラックバック一覧です: 苺ミー in spring 2012:

« 磯丸(GN125H)の燃費 その26 | トップページ | 気が付けばもう春 »